GROWモデルのパターンA&B
2021-05-08
GROWモデルのパターンA&B

■GROWモデルのパターンA
・GOAL(目標):
クライアント『プレゼン力を上げたい。』

・REALITY(現状):
クライアント:『人前で話すと緊張しすぎて、上手く話せない。』
コーチ『なぜ、緊張しちゃうの?』
クライアント:『上手く話さなくちゃって思うから、緊張しちゃうのかな~』

・RESOURCE(経験・知識・情報):
コーチ:『どうして、上手く話さなくちゃいけないの?』
クライアント:『上手く話すと説得力が出ますよね、、』
コーチ:『上手く話すと説得力が増すの?』

・OPTION(選択肢):
コーチ:『プレゼン力をあげるために、何をしたらいいと思う?』
・WILL(行動の意思):
コーチ:『まず、何から始めてみる?』

■GROWモデルのパターンB
・GOAL(目標):
クライアント『プレゼン力を上げたい。』

・REALITY(現状):
クライアント:『人前で話すと緊張しすぎて、上手く話せない。』
コーチ『上手く話したいと思ったきっかけは何ですか?』
クライアント:『上司に何言っているかわからないって言われたんですよね』

・RESOURCE(経験・知識・情報):
コーチ:『人前で緊張せずに話せるときってどんなときですか?』
クライアント:『知っている人たちの前なら大丈夫かな、あと、しっかり準備したときですかね』
コーチ:『どんな準備があると落ち着きそうですか?』

・OPTION(選択肢):
コーチ:『プレゼン力をあげるために、何をしたらいいと思う?』
・WILL(行動の意思):
コーチ:『まず、何から始めてみる?』

・*:.。. ☆☆.。.:*・゜゚・*:.。. ☆☆.。.:*・゜゚・*:.。. ☆☆.。.:*・

葉山 みなみ

国際コーチング連盟(ICF)プロフェッショナル認定コーチ(PCC)
銀座コーチングスクール横浜校代表講師
ギャラップ認定ストレングスコーチ
6seconds認定EQプラクティショナー&アセッサー

☆銀座コーチングスクール横浜校・国際資格コース
https://www.ginza-coach.com/school/area02/yokohama.html#global
☆オンラインセッションのご希望はこちらまでお問合せください。
https://www.charm-fula.com/contact

・*:.。. ☆☆.。.:*・゜゚・*:.。. ☆☆.。.:*・゜゚・*:.。. ☆☆.。.:*・


戻る