自己開示の返報性
2021-01-26
自己開示の返報性

「返報性の法則」というと、

「相手が褒めてくれると、こちらも相手を褒めたくなる」という
『好意の返報性』をイメージしてしまいますが、

私が会社員時代に、無意識にやっていた「返報性」は、
『敵意の返報性』でした。

この敵意の返報性は、ホントややこしい、、、
敵意を向けている時は、「私は正しい!」って強く思ってるし、
そうすると、相手も「私は正しい!」で向かってくる。

コーチとして意識しているのは、
『自己開示の返報性』

相手がオープンな態度で接してくれると、自分も相手に心を開きやすくなる心理。
相手をコントロールするわけではないですが、相手に本音を話してもらいたいなら、
まず自分がオープンマインドになることですね。

オープンマインドに関わったとしても、礼儀は大切に。


・*:.。. ☆☆.。.:*・゜゚・*:.。. ☆☆.。.:*・゜゚・*:.。. ☆☆.。.:*・

葉山 みなみ

国際コーチング連盟(ICF)プロフェッショナル認定コーチ(PCC)
銀座コーチングスクール横浜校代表講師
ギャラップ認定ストレングスコーチ
6seconds認定EQプラクティショナー&アセッサー

☆銀座コーチングスクール横浜校・国際資格コース
https://www.ginza-coach.com/school/area02/yokohama.html#global
☆オンラインセッションのご希望はこちらまでお問合せください。
https://www.charm-fula.com/contact

・*:.。. ☆☆.。.:*・゜゚・*:.。. ☆☆.。.:*・゜゚・*:.。. ☆☆.。.:*・


戻る