どうしてコーチングに興味をもったの?
2020-11-23

コーチングに出会ったのが2009年。
それから約10年は経過しているんですよねー。

先日、研修の打ち合わせをしているときに、
「葉山さんは、どうしてコーチングに興味をもったんですか?」と聞かれまして、、。
こういう質問は初心に帰ることができる有難い質問です。

コーチングを学び始めたのは2009年ですが、
2004年にソフトバンクで新卒採用で技術職を担当している時に、
文系より理系の学生が自己PRが上手じゃないことに気づいて、
面接側の聴くスキルが高ければ、学生の可能性を引き出して
ソフトバンクにも貢献できるんじゃないかなーと思ったのが、
きっかけでした。

『可能性を引き出す』
に魅力があるから、仕事になっちゃったんだろうなー

・*:.。. ☆☆.。.:*・゜゚・*:.。. ☆☆.。.:*・゜゚・*:.。. ☆☆.。.:*・

葉山 みなみ

国際コーチング連盟(ICF)プロフェッショナル認定コーチ(PCC)
銀座コーチングスクール横浜校代表講師
ギャラップ認定ストレングスコーチ
6seconds認定EQプラクティショナー&アセッサー

オンラインコーチング講座、オンラインセッションのご希望はこちらまでお問合せください。
https://www.charm-fula.com/contact

・*:.。. ☆☆.。.:*・゜゚・*:.。. ☆☆.。.:*・゜゚・*:.。. ☆☆.。.:*・


戻る