新着情報
バックミラー症候群
2021-01-10
モーニングメソッドを提唱している ハル・エルロッド氏は、 人生思い通りにいかないことの要因に、 「バックミラー症候群」があると 言っています。 『バックミラーとは!!!』 なんと、わかりやすい! 確かに、私たちは無意識にバックミラーを 使っているのかもしれない。 「昔の自分の姿」を見て、 対処しようとしているのかもしれない。 「昔の自分の姿」を見て、 何か制限しているのかもしれない。 それなのに、...
褒めなくてもいいけど、認めてく...
2021-01-09
管理職やリーダー向けに コーチングやコミュニケーション研修をすると 決まって、言われることがあります。 「ほめなくちゃいけないんでしょ。」 「ほめるって難しいんですよ。。」 私『無理に褒める必要ないんじゃないんですか? 無理に褒めるとわざとらしいし^^』 受講者『え?褒めなくていいんですか?』 私『はい^^褒めなくてもいいけど、認めてください。』 受講者『ん?褒めなくてもいいけど、認める?』 ・お...
https://www.amazon.co.jp/dp/4...
2021-01-08
ブログは、何度か立ち上げてきたけれど、 続かない、、、 続けてきて、楽しいと感じたことがない、 楽しいと思えないことを続けることに 意味があるのかを考え始めたら、 ブログ自然消滅、、、(笑) コーチや講師なら、ブログくらい書かなきゃという自分と 格闘し、書かなきゃいけないことより、 自分に合った方法を見つけることに焦点を当ててきちゃいました。 のに、、、? いや、 けど(笑) 坂本コーチのお陰で、...
リーマン脳とは何か?
2021-01-07
コーチ仲間から、 「コーチングじゃなくて、リーマン脳でセッションしちゃったんですよね」 という話を聞き、 「リーマン脳って何?」って聞いてみました。 リーマン=サラリーマンのことですが、 リーマン脳になっているときは、相手が相談してきても、 その話の中から、自分で答えを導き出して、 相手の行動を後押ししちゃうようです。 コーチングを学んでいても、相手から望んだ答えが 出てこないと相手の気づきを待て...
ウサギと亀の教訓
2021-01-06
ウサギと亀のお話しは、 足の速いウサギが油断をしていると、 のろのろ亀に抜かされてしまった、、、 という童話ですが、 なぜ亀はウサギを追い抜くことができたのか? ウサギと亀は、何に焦点を当てていたのか??? を考えたことがあるでしょうか。 どうやら、こんな考え方があるようです。 ウサギは「亀(競争相手)」に焦点を当て、 亀は「ゴール」に焦点を当てていた。 言わんとしているところは、ゴールは何かをし...
イノベーティブな企業とは?
2021-01-05
革新的な企業とは、 ビジョンがあって、 コーチングを活用している企業 と、、、グラフが語ってる。 今、企業に必要なのは、 ビジョンと コーチングでチーム能力を 上げること。 ・*:.。. ☆☆.。.:*・゜゚・*:.。. ☆☆.。.:*・゜゚・*:.。. ☆☆.。.:*・ 葉山 みなみ 国際コーチング連盟(ICF)プロフェッショナル認定コーチ(PCC) 銀座コーチングスクール横浜校代表講師 ギャラ...
強みの資質を磨くストレングスフ...
2021-01-04
ストレングスファインダーとは、利用者急増中の 「強み(才能資質)診断ツール」 アメリカの心理学者ドナルド・クリフトンによる、人間の 強みの研究から生まれた、世界中で使われているツール。 人にはそれぞれ異なった強み(才能)があるという理論の下、 強み(才能)を34の「資質」に分類。 多数の質問に答えることで、その人の強み(才能)のカテゴリに ついて順位を判定できるようにしたもの。 日本では、2001...
強いって、かっこいい
2021-01-03
お正月は、毎年恒例の駅伝応援 陸上をしていたわけでも、 スポーツ好きでも、 推しメンがいるわけでもないのですが、 「青学」が優勝したあたりから、面白くなってきた。 そもそも青学が勝てる学校だって思ってなかった。 それこそ、私の勝手な思い込み、、 そう思われている大学がどのようにして優勝校に なっていったのか、とっても気になって、 原監督の本を何冊もよんだっけ、、、(笑) 2021年の箱根駅伝は予想...
10年後、後悔しない道の選び方
2021-01-02
昨年、ストレングスファインダーの先輩コーチから 私のストレングス(資質)に合わせていただいた書籍を読了! そのストレングス(資質)とは、 『未来志向』 『慎重さ』 未来のことをいつも考えているくせに、 慎重が強すぎると、「不安」が大きくなっちゃって、 不安を消すために応急処置的な行動をしがち。 でも不安そのものって、実は悪くない。 不安があるから、大事なものを見つけることができるし、 不安があるか...
2021年:牛ちゃん(母親作)
2021-01-01
今年は、北海道の実家に帰省するのをやめて、 今日ぐらいは、ゆーっくり(笑) でも、これだけはチェックしないとと思って、 今年の母親の作品(画像)を送ってもらいました。 毎年の干支にちなんで、布や和紙で手作りするのですが、 結構完成度が高くて、驚きもの。 母親曰く玄関に置いておくと、ヤクルトやダスキンの担当者と、 会話のネタになるらしく、まんまと、 私まで、楽しみになってます。 みなさま、2021年...